世界中の人が「想いを伝え合う」文化をつくりたい
アトムストーリー瀧 美波の似顔絵
名前
瀧 美波
職種
ストーリープランナー
入社年
2019年

職種(仕事)のミッション

私の仕事は、ストーリープランナーというお客様専任の脚本家です。具体的な業務としては、お客様から表現したい想いを引き出し、カタチにするのが私の役割です。

お客様の「課題を解決したい想い」「伝えたい想い・ストーリー」をヒアリングして、気づいていない想いを気づかせることもストーリープランナーのミッションの一つです。 私はお客様と「信頼関係を築くこと」を大切にしています。オンライン会議では名刺交換ができないため、打ち合わせ前に顔写真入りの自己紹介文をお送りして挨拶をするなど、お客様と信頼関係を構築するために工夫をしています。

私が想うアトムストーリーの魅力

アトムストーリーの一番の魅力は「人」だと思います。動画制作やパラパラ漫画ムービーを作っている会社は、たくさんありますが、 アトムストーリーはお客様との時間をものすごく大切にしている会社です。

お客様が動画をつくるために訴求内容を確認したり、ヒアリングに時間かけて伝えたい想いをカタチにしていきます。「なぜそうしたいのか」「希望している理由」は何なのか想いの先を追求することで私とお客様にしかつくれない作品をつくることができます。少人数の会社だからこそ任せてもらえる業務範囲が広く、自分のやり方で進められるので専任のストーリープランナーがお客様と時間をかけて信頼関係を築くことができます。

アトムストーリー瀧 美波の仕事に対する想いイラスト

仕事に対する想い

私は専門学校時代に留学をした経験があります。最初は言葉がわからず、言葉の壁にぶつかっていましたが、ホストファミリーが優しく私を受け入れてくれたことで、その時に私は「想いは言葉を超える力がある」と感じました。

パラパラ漫画ムービーは「非言語」で想いを伝えるという魅力があります。国境を越えた世界中の人々がパラパラ漫画ムービーを使って、大切な人たちに「想いを伝え合う」世界をつくっていくのが私の夢です。私は今後も「信頼関係を築くこと」を大切に、この仕事を続けていきます。

自分自身の成長を実感したエピソード

私は新卒1期生としてアトムストーリーに入社しました。入社してから約2か月で案件を任せてもらいストーリープランナーを担当しています。最初はお客様とのヒアリングに苦労しましたが、今では「伝えたい想い」を引き出せるようになりました。

アトムストーリーは、ストーリープランナーがヒアリングから納品まで担当するため、幅広い業務に携わることができ、お客様と時間をかけて信頼関係を構築していきます。大変なこともありますが、納品後に「今後もアトムストーリーにお願いしたい」「またパラパラ漫画ムービーを作ってほしい」とお客様からリピートの依頼があった時はとても嬉しいです。

ある日のスケジュール

始業
お客様から届いたメールや漫画家・社内からのメッセージを確認します。 その日の1日のスケジュール確認も、始業とともに行います。

社内打ち合わせ
オピニオンレシーバーとの打ち合せをオンラインで実施します。
だいたい1つの案件につき1時間くらいかけて案件の引き継ぎを行います。

昼休憩

ヒアリング
オンラインでクライアントと打ち合わせを行い、ターゲットやインサイト、訴求内容を確認、納期スケジュールの確認も行います。

ストーリー案作成
ヒアリング内容を元に、ストーリー案(脚本)を作成します。

担当漫画家と電話打ち合わせ
ストーリー案が完成したら、担当漫画家に絵コンテを作成してもらうため 表現してほしい漫画・イラストの相談や納期の打合せをしていきます。

動画制作
原画や音源をつかって動画の制作を行います

納品
クライアントに最終確認をしてもらい、4か月間にわたる制作がここで完成します。

終業

Related Blog

お見積もり依頼や詳しいご相談をされたい場合には
お問い合わせフォームをご利用ください。