「アトムストーリーで働いていて良かった」と思える職場づくり
アトムストーリー伊藤 朋子の似顔絵
名前
伊藤 朋子
職種
チームサポーター
入社年
2019年

職種(仕事)のミッション

私はチームサポーターというポジションで働いています。主にバックオフィス業務の経理、総務、人事を担当しながら社内改善や環境整備、営業サポートなど幅広く任せてもらっています。

入社前の面接で「バックオフィスは社内に向けた営業担当だと思っています」と伝えた想いに代表が深く共感してくださり、ただの内勤スタッフとしてではなく、チームサポーターというポジションを用意してくれました。

小さな会社だからこそ、従業員一人一人の仕事の進め方やお客様へのアプローチの仕方が異なるので依頼の内容も様々です。 そんなメンバーから依頼があった時にその都度、最適なサポートができるように日頃から従業員一人一人の仕事の進め方を把握し、常に期待を上回る行動をとれるように心がけています。従業員が働きやすい環境を構築していくのがチームサポーターのミッションです。

私が想うアトムストーリーの魅力

会社が従業員を大切にしているところがアトムストーリーの魅力だと思っています。代表は「アトムストーリーで働いてくれる時間を有効に。そして能力を最大現に発揮できる環境をつくりたい」と従業員一人一人が最高のパーフォーマンスができることを大切にしてくれています。

オフィスを移転し、リモートワーク体制が開始した時には、従業員が働きやすい環境をつくるために社内制度や福利厚生をすべて見直しました。フレックスタイム制度の導入やリモート手当の支給だけではなく従業員のスキル向上を目的に書籍購入制度やセミナーの実施なども取り入れています。

従業員が業務にいきづまったり、悩んだ時には、しっかり面談の時間をとってくれます。日頃から「アトムストーリーで働いてくれてありがとう」という代表の想いが伝わってきます。

アトムストーリー伊藤 朋子の仕事に対する想いイラスト

仕事に対する想い

私はこれまで2度の転職を経験し、アトムストーリーに入社しました。前職の会社では、規模が大きい会社だったこともあり、会社の想いや方向性が、従業員に伝わっておらず、現場からは不安や不満の声があって、あまり良い職場雰囲気ではありませんでした。自分が自信を持って良い会社だ!と思える会社で人事総務の経験を活かしたいと思い、アトムストーリーのお客様と従業員双方を大切にしている想いに共感し、入社を決意しました。

アットホームな雰囲気と社員同士のフラットな関係もアトムストーリーの魅力の一つです。社員同士で意見を言い合える場や会社を良くしていこうという姿勢があるので、従業員の満足度を高めるためにも定期的にヒアリングやアンケートを実施して、代表や従業員の想いを制度や体制というカタチで存在させていきたいと考えています。従業員目線、会社目線の納得感を大切にバックオフィスとして、従業員が「アトムストーリーで働いていて良かった」と思える職場づくりを目指していきます。

これまで一番大変だったこと

やりがいを感じた中でも一番大変だったのは「経営理念の浸透」です。 代表から「新しくつくった経営理念を浸透させていきたい」と話をもらった時には、社内でミッション・ビジョン・バリューを語れる人がいるかいないかもわからない状況でした。

代表が経営理念をつくった想いの背景や考えをヒアリングして、「どうせなら、みんなに直接わからないことを聞いてもらおう!」とワークショップの企画の中に従業員が代表にインタビューする時間をつくったり、日頃の業務とミッションを紐づけるワークやプレゼン会を実施しました。自分の考えるフローで進められる面白さがある反面、自ら考えて行動することを求められる大変さもありました。教えてもらえる環境があるわけではないので、専門書を読んで独自で勉強したり、他社の事例を参考にしたり、他社の人事担当者から情報収集をして知識が足りない部分を補いました。試行錯誤しながら進めましたが、代表から「これまでのワークの中で一番良かった」という言葉をかけてもらい、従業員が会社のミッションについて話す姿や「ワークに参加して本当良かった」という想いが聞けた時にはやりがいを感じられました。

ある日のスケジュール

始業
スケジュール確認、メール、チャットの連絡対応

労務管理
勤怠チェックや従業員の労務管理を行います。

営業サポート業務
請求書の送付や契約書の締結など営業サポートを行います。

昼休憩

経理業務
振込処理、入金確認、原価管理など経理業務を行います。

フレックスタイム制度なので、仕事の間にジムや買い物に行ったりしています。

社内企画の立案
代表と社内イベントや研修の打ち合わせをオンラインで実施します。
どういった要素を組み込んでほしいのか従業員にヒアリングをすることも。

終業

お見積もり依頼や詳しいご相談をされたい場合には
お問い合わせフォームをご利用ください。