CUSTOMERS' VOICE 制作実績

商品・サービスの認知拡大、企業ブランディングや採用強化など
さまざまな用途とニーズにお応えしてきました。

税理士法人矢崎会計事務所様

税理士法人矢崎会計事務所
代表 矢﨑誠一 様/法人第一部門 清水英明 様

Q:今回、何故パラパラ漫画をやろうと思いましたか?

経営理念を表向きに出し、お客様や社員にもっと伝えていきたいと考えておりましたが、なかなか浸透しないことに悩んでいました。そこで、経営理念を浸透させるには、それまでの経緯を説明する必要があると考えました。ただ、苦労話をする機会はあまりなく、また時間を要するため、短くコンパクトにパラパラ漫画ムービーで表現できたらと思い依頼しました。

 

Q:パラパラ漫画にどんな想いをのせたかったのですか?

お客様、社員の皆、関わる全ての人に幸せになってもらいたい。会計事務所は専門知識が沢山必要になりますが、従業員には知識を提供する際に、自己満にならず、お客様がどう思っているのか何を悩んでいるのかを一番に考えてほしいと思っています。また理念に共感してくださるお客様との繋がりを大事にして、社員の皆が働きやすい環境をつくりたいという思いがありました。

 

Q:実際にパラパラ漫画をやってみてのご感想は?

会計事務所には近寄りがたいイメージやどこも同じことをしているように見られがちですが、どのような想いで仕事をしている会計事務所なのかをうまく伝えることができたと思います。視覚でのインパクトや分かりやすさから、口で説明されるより頭に入り説得力があると感じます。代表に就任してからの3年間の出来事や思考プロセスが、3分ですべて網羅的に収まっており、パラパラならではですね。感動しました!

 

Q:パラパラ漫画を掲載したあと、何か変化はありましたか?

会社の色を知ってもらえたことで、親しみやすい会社になったと思います。他の会計事務所と違う点を理解して頂けた事で、提携先のお客様や新規のお客様からパラパラ漫画みましたと声をかけてくださり話のきっかけができています。

 

【社員の声】

自分が働いている会計事務所のことを伝えるときに、とても伝えやすくなりました。友人や親戚に「パラパラ漫画にもなっているんだ!」と広めやすいです。

会計事務所と言いながら税務以外の面でも、手広くお客様をサポートしている理由を知れました。お客様からすれば、税務以外のサポートもしてくれる事がわかるので安心して色々なことをご相談頂けると思います。

代表の人柄や会計事務所のことも伝わりこの会計事務所で働きたいと思う人が増えそうです。